歯周病と生活習慣病との関係性に着目した薬用はみがき「塩と生葉」

528

みなさんは健康な毎日のために、どんなオーラルケアをされていますか?たかが歯みがき、されど歯みがき。歯みがきは歯周病菌や虫歯菌を抑制するだけでなく、起床時に行えば、腸内の大ぜん動を活発にして交感神経を活性化し、意欲を誘発し、口臭をなくしてくれる働きもあるのだそう。

今回は、歯周病と生活習慣病との関係性に着目した薬用はみがき「塩と生葉」をご紹介します。

出典http://isshin-do.co.jp

【 薬用はみがき「塩と生葉」】

古くからその効果を認められてきた「塩」と「生薬」を配合した、安全性にこだわった薬用はみがき。

(商品特長)

1. 天然の赤穂の焼き塩

江戸時代の歯みがきのナンバー1ブランド「赤穂の焼き塩(天然塩)」が 歯茎をしっかり引き締めてくれます。

2. 自然由来の薬用処方

力ンゾウをはじめとするなじみ深い和漢生薬が、口腔環境を整え、歯と歯茎を健やかに。

3.高い安全性の実現

石油系界面活性剤、防腐剂、着色料、香料を除去し、毎日口に入るものとしての高い安全性を実現。

4. 歯科医師·薬剤師開発

歯の専門家である歯科医師と、薬の専門家である薬剤師が共同開発した 専門性の高い薬用はみがきです。

【歯周病と糖尿病】

糖尿病をはじめとする生活習慣病。それと歯周病との関連性が多くの研究で報告されているのだそう。
「塩と生薬」は、歯周病と生活習慣病との関係性に着目した薬用はみがきだということです。

【もちろん口臭の予防にも】

成人の約8割といわれる歯周病とその予備軍。歯周病は悪化すると歯茎や顎の骨などの歯周組織を破壊し、最後には歯が抜け落ちてしまいます。そして出血や腫れだけでなく口臭の原因にも。毎日のはみがきが歯周病と口臭の予防改善につながります。塩と生薬は、自然由来の「塩」と「生薬」を使用し、歯周病と口臭の予防・改善に期待できる歯みがきみたいですよ。^^

身体にやさしく、健康的に。
自然由来の「塩」と「生薬」を使用した薬用はみがき「塩と生葉」をご紹介しました。