その痛み、ムシ歯ではなく知覚過敏かもしれません!!

479

みなさんは日々のオーラルケア、しっかりされていますか?
私事になりますが、何だか痛みがないようであるようなそんな状態が続いていたので、ムシ歯かなと歯医者さんに行ってみると、なんと”知覚過敏”

今回は、意外と知られていない”知覚過敏”と、”オススメのハミガキ”をご紹介します♪

《 その症状、知覚過敏かもしれません。 》

冷たいものを食べたり飲んだりするときに、ムシ歯でもないのに、一時的に歯がシミることはありませんか?このような痛みを感じている方は、知覚過敏の疑いがあるんだそうです。知覚過敏は、歯グキ後退、強すぎるブラッシング、歯ぎしりなどの要因によって少しづつ悪化していきます。実は日本人の約3人に1人が知覚過敏であるとも言われているそう。

《 知覚過敏の原因 》

知覚過敏は、歯の象牙質の露出が原因なんだそう。歯のエナメル質の内側にある「象牙質」と呼ばれる歯のやわらかい部分の露出が原因で起こります。
健康な歯の表面はエナメル質で覆われているんだそうですが、このエナメル質がはがれたり、歯周病や加齢で歯グキが下がったりして象牙質が露出すると、象牙細管という細い管を通じて歯髄に直接刺激が伝わるようになり、シミる不快感や瞬間的な激痛を引き起こすようなんです。

出典:http://hagashimiru.jp

主な要因は先ほど少しお伝えしたように、

1.無理なブラッシング
2.歯ぎしり
3.歯周病
4.歯茎の後退
などが原因なんだそう。

ブラッシングに関しては日々の生活習慣の積み重ね。歯ぎしりに関しては、マウスピースを使ってでしか軽減が難しいと言われています。

知覚過敏の原因となる歯周病も予防してくれるオススメのハミガキをご紹介します♪

《 シュミテクト® 歯周病ケア 》

知覚過敏で歯がシミるのを防ぎ、ムシ歯・歯周病も予防。歯グキの炎症を抑え、歯グキを健康に保ちます。フッ素が歯質を強化し、ムシ歯の発生・進行を予防してくれるみたいです♪

大塚寧々さんのCMでもお馴染み⭐️

出典:youtube

今回は、知覚過敏と、知覚過敏の方にオススメのハミガキをご紹介しました⭐️
 
ご購入はこちらから
▼▼▼

 

口臭が気になる方へ、人気の口臭対策ベストチョイス!