口臭をやっつける「うがい」

655

料理や掃除で使われる重曹(そう)。

じつはこの重曹、口内環境に3つのメリットがあるんです☆
重曹には虫歯予防やホワイトニング、口臭改善に効果があります。

重曹の正式名は、「炭酸水素ナトリウム」と呼ばれていて、
主にキッチンのひどい油汚れを掃除する時や、お肉をやわらかくするのに使用されたりしています。

【重曹うがいの効果】

☆なんと歯を白くする効果がある☆

表面についた着色汚れを薄く削って落とす効果があります。
*ただし歯重曹は研磨力が強いので、直接歯ブラシにのせてゴシゴシと磨いてしまうと、エナメル質が大きく削れてしまい、象牙質がむき出しになってしまいます。象牙質がむき出しになってしまうと逆効果で、歯が以前よりも黄色くなってしまいます。

☆口臭予防に効果がある☆

口臭は、お口の中が酸性になっていると臭いが発生します。
例えば、お腹が空いている時に、口臭がひどくなっている事がありませんか?食後3時間ほど時間が経過すると、唾液の量が減ってしまい、口内が酸性になってしまうのが原因と言われています。

重曹は弱アルカリ性ですので、うがいする事により酸化物による臭いを中和してくれます。就寝前や起床後にうがいをすると、お口の中もスッキリして、口臭予防に効果的ですね♪

☆そして虫歯予防にも効果がある☆

食後や就寝前の重曹うがいは、酸性になっている時間を減らしてくれるため唾液が歯を再生して虫歯予防に繋がります。
重曹はドラッグストアやホームセンターで購入する事が出来ます。料理でも使える重曹を使用するので、スーパーの食品売り場で見かけることが多く、インターネットでも購入出来ます。

明日はこの実際のやり方について投稿いたします♪