風邪と口臭の関係

767

日本全国、今週から急激に冷え込んできております。
各地で積雪のニュースが流れ、

暖冬暖冬と言われた冬もようやく冬らしい寒さになってきましね。

急な気温の変化に体がついていかないほど。
そこで注意したいのが「風邪」
風邪そのものも勿論いやなのですが、風邪には実は口臭との関係が、、、。

【風邪の時は口臭を発生させる条件がたくさん揃う!】

風邪をひいた時、あるいはちょっと風邪気味だなぁという時、
息のにおいが気になることはありませんか?
実は風邪をひくと口臭を発生させる条件が勢揃い。
どうしても息が臭くなりやすいものなのです。

いつもご説明させていただいている、「唾液の減少」や「口呼吸」も勿論その原因と言われています。
そして、これにプラス「口内の免疫力の低下」「風邪薬による副作用」などが加わりやすくなります。

マスクをつけたり水分を多く摂ったりするのと同時に、
風邪のときだからこそ、せっかくなら体にも効くものを。

例えば「リンゴを食べる」

風邪の時は口内の自浄作用が低下して細菌が繁殖しやすく、口の中が不衛生な状態になりがちです。
リンゴには口の中の殺菌力を高めてくれるパワーがあります。
さっぱりとした味わいも風邪の時にはぴったりです。

「梅干しを食べる」

風邪の時の口臭は唾液量の低下が最大の原因。
梅干しには唾液の分泌を促進する働きがありますのでぜひ食事に取り入れましょう。「おかゆに梅干し」なら胃にも優しく、風邪時にはもってこいのメニューです。

口臭も風邪も早めの対策・予防が大切ですね☆