Let’s パタカラ体操!!!

864

パタカラ体操??
今日は歯磨きの仕方でも、口臭対策グッズの紹介でもありません!

「体操」のご紹介です!

パタカラ体操とは加齢で弱った口周辺の筋肉や舌を鍛えるリハビリ運動のこと。
特に老人介護などの現場では実際に用いられています。

そしてこのパタカラ体操
実は口周辺の筋肉や舌を鍛えるだけでなく「唾液の分泌を良くする」効果があるのです。
聞き覚えはありませんか??そうです、唾液=口臭予防♪

ドライマウスを防止するのにも最適と言われています。
それでは実際に「バタカラ体操」を一緒にやってみましょう!

パ、パ、パ、パ・・・と10回
「パ」は、唇をしっかり閉めてから発音しましょう!
タ、タ、タ、タ・・・と10回
「タ」は、舌を上あごにしっかりとくっつけて発音しましょう!
カ、カ、カ、カ・・・と10回
「カ」は、のどの奥にチカラを入れて、のどを閉じて発音しましょう!
ラ、ラ、ラ、ラ・・・と10回
「ラ」は、巻き舌で上の前歯の裏にくってけて発音しましょう!
パ、タ、カ、ラ・・・とゆっくり10回
1~4の発音を意識して確かめながら「パタカラ」と発音してみましょう!
パ、タ、カ、ラ・・・と早く
慣れてきたらだんだんスピードを上げていきましょう!

健康に口臭予防に、そしてなんともちろんお口周りの美容(ほうれい線など)にも最適です☆