デキる男の口臭対策

857

ビジネスをしている人は、嫌いではない限り、眠気覚ましやブレイクタイムなどに「コーヒー」を飲みますよね!カフェインも大量に含まれているので、 「頭が冴える」「シャキッとする」「習慣だから」など、切っても切れない関係になっています。ですが、残念なことに口臭の原因になりやすい飲み物なんです。
一番危険な組み合わせは、タバコとコーヒーのタッグです。

タバコを吸っているだけでも口臭はキツイですが、コーヒーの口臭も加わるので、不快な臭いになりやすいです。とくに舌の表面に付着しているタールやコーヒーの粒子の汚れは時間がたって口の中のpH値が元に戻るまで消滅しないのです。

対策は簡単で、飲んではいけない、吸ってはいけないわけではなく、飲んだ後に舌の表面を掃除するだけでだいぶ臭いは抑えられます。コーヒー豆やコーヒーに入れたミルク・砂糖は舌の表面に残りやすく、これが口臭の元になります。

歯磨きや舌磨きが出来る状態がもちろん一番いいですが、出来ない場合はうがいで口の中をゆすぎ、最後に口に水を含んだ状態で、舌の表面を口内の天井部分にこすり合わせて掃除します。これで臭いは和らぎます。
気になる方は、うがい液でやると、より一層効果をもたらします。